ありがとうウォーキング♪

旧ブログからの転載+状況報告です。

3月14日から「ありがとうウォーキング」というもの
を実践しています。





どういうものかというと、1歩につき1回”ありがとう”と
小声で言いながら歩く。

精神世界的なことに興味を持っている方にとっては、
”ありがとう”をはじめ、プラスイメージの言葉に
なんらかのパワーがありそうということはご存知だと
思います。

小林正観さん
斉藤一人さん
五日市剛さん

などなど、プラスイメージの言葉の重要性を
説いている本もよく目にします。

ボクの家は、駅から徒歩30分強のところにあるん
ですよね・・・

たぶん、往復で1万5千歩ほど。
若干言い逃しがあったとしても1日に1万回は
”ありがとう”ということが可能になるんです。

小林正観さんの本で書かれていた
ことによると、
どうやら、”ありがとう”という言葉には奇跡的な力が
宿っているようなのです。

    「年齢×1万回」言ったところでで第一段階の奇跡
    「年齢×2万回」で第二段階の奇跡

というように1万回を区切りに奇跡的なよいことが
起きるんだそうです。

ボクの年齢は34歳なので、毎日順調に続けば、
はじめて1ヶ月半後くらいには、なんらかの奇跡が
訪れる可能性があるんですよね。

さすがに毎日徒歩で駅に行くわけではないので、
最初の奇跡は今月末くらいでしょうか。

特にすばらしいのは、感情を込める必要はなく
機械的に発するだけでも効果がある点。

ただし、

    不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句
    を言ってしまうと回数がチャラになる

とのこと。
もし、言ってしまったとしても、

    今の無し。ありがとう。

とすぐに機械的に修正を入れるとセーフらしい。

同じようなことを、五日市剛さんの本でも
書いていました。

おもしろいですね。

精神世界的な実践物は、
「お金と時間をかけた
わりに効果のほどはどうなのよ?」
「ちょっと常識的に考えてみると、結局、普通に過ごしてる
ほうがずっと効果的なんでは?」
という類のものであふれていたりしますが、
ありがとうウォーキングは、無駄な時間
やお金もかかりません。

気分を上げるための
科学的にも証明されている別の効果にも
期待できるので、
引き続き実践していきます。
(別の効果を語り始めると、とても長く
なりそうなので割愛させていただきます。)
[PR]
by powder_ski | 2007-04-06 20:19
<< ヴィパッサナー瞑想 7日間で人生を変えよう >>